印刷

入学案内

博士課程後期(博士課程)について

Q:博士課程に入学するには,どの入学試験を受ければよいのですか?

A:システム情報工学研究科では,博士課程のことを博士後期課程と呼んでいます.8月に実施する一般入試か社会人特別選抜入試を受験して下さい.また,2月にも入試を行います.入学定員は,全体で24名です.
入学試験の概要は,こちらです.

Q:2月の入試の募集人員は非常に少ないようですが,8月の入試よりも合格は難しいのでしょうか?

A:8月の入試と2月の入試で,合格基準について差はありません.2月入試の募集要項に募集人員が少なく表記されているのは,事務手続き上の問題です.一般,連携,社会人を合計した入学定員の24名を,8月と2月の2回の入試で募集しています.社会人特別選抜の募集人員も少なく表記されていますが,受け入れ可能な人数は,一般入学枠も含めた24名で運用しています.

Q:職場で仕事を続けながら博士課程に入学して博士の学位を取得することはできますか?

A:本専攻では,博士後期課程への有職者の受け入れを積極的に推進しています.既に修了して博士の学位を取得した人も,現在,在学中の人もいます.平成17年度からは社会人特別選抜入試を開始しました.詳細は,志望する教員か,専攻長に問い合わせて下さい.