印刷

ニュース

知能機能システム専攻の宇津呂武仁准教授指導の牧田健作氏が, 電子情報通信学会 言語理解とコミュニケーション(NLC)研究会 2011年学生研究賞を受賞しました.

2012年2月2日

知能機能システム専攻の宇津呂武仁准教授指導の牧田健作氏(知能機能システム専攻博士前期課程1年)が,電子情報通信学会 言語理解とコミュニケーション(NLC)研究会 2011年学生研究賞を受賞し,2012年2月2日に電子情報通信学会 言語理解とコミュニケーション(NLC)研究会 第3回 集合知シンポジウムにおいて表彰されました.これは,平成23年7月に第1回 テキストマイニング・シンポジウムにおいて発表した論文「Wikipediaを多言語知識源とするブログ集合の話題分析」に対して与えられたもので,ブログの多言語マイニングという新しい問題に取り組み,新しい知識発見の方向性を示した点が高く評価されました.