印刷

ニュース

システム情報系・知能機能工学域の星野聖教授が、イノベーション・ジャパン2012−大学見本市に出展

2012年10月19日

国内最大規模の産学マッチングイベントであるイノベーション・ジャパン2012 -大学見本市(2012/9/27〜28、会場:東京国際フォーラム)に、システム情報系・知能機能工学域の星野
聖教授が「拇指丘や指腹とも正確に区別できる手画像中の爪検出システム」の研究題目で出展しました。
同出展では、爪と類似の色合いを持つ、掌の母指球や指腹のような手領域とも間違わずに、画像中の爪の個数と各重心位置を正確に検出できる性能を実演しました。

イノベーション・ジャパン2012−大学見本市

研究の概要(I−4、情報通信)