印刷

ニュース

博士前期課程2年の山田望未さんが2015年電子情報通信学会総合大会 ISS特別 企画「学生ポスターセッション」で受賞

2015年3月13日

知能機能システム専攻 博士前期課程2年の山田望未さん(指導教員:海老原格助教,水谷孝一教授,若槻尚斗准教授)が,2015年電子情報通信学会総合大会 ISS特別企画「学生ポスターセッション」で優秀ポスター賞を受賞しました(2015年3月12日).

受賞対象論文
山田望未,海老原格,水谷孝一,若槻尚斗:櫛形ノイズによる携帯電話通話中のプライバシー保護とその性能評価に関する基礎的研究,電子情報通信学会2015年総合大会, 情報・システムソサイエティ特別企画学生ポスターセッション予稿集, ISS-SP-264, p.264 (12 March, 2015).

ISS_yamada