印刷

ニュース

インタラクション2015インタラクティブ発表賞受賞

2015年3月27日

HAI研究室工学システム学類4年生の栢野航氏、助教の大澤博隆氏が、国内会議インタラクション2015においてインタラクティブ発表賞を受賞しました。本賞はインタラクティブ発表(225件、3日間)のうち各日程毎に2~3件選ばれる賞になります。

栢野 航,大澤 博隆(筑波大),遠藤 航(京セラドキュメントソリューションズ/北陸先端大),丹波 正登,守谷 友里,結城 明,長野 正(京セラドキュメントソリューションズ), 実空間と仮想空間を移動する擬人化エージェントを用いた複合機の機能説明, インタラクション2015, 3月

kayano