印刷

ニュース

IEICE総合大会ISSポスターセッションにおいて優秀ポスター賞を受賞

2016年5月19日

2016年3月16日,中村直彦氏(通信システム研究室所属,海老原格准教授指導)が,
2016年電子情報通信学会総合大会 情報・システムソサイエティ特別企画
「学生ポスターセッション」において,優秀ポスター賞を受賞しました.

この賞は,108件の発表の中から,審査員の投票によって選ばれた
上位7%程度の発表に対し,授与されるものです.

受賞対象論文:
中村直彦※,海老原 格,水谷孝一,若槻尚斗:「ミシン目の破断音を利用した 音響通信に関する研究」,
2016年電子情報通信学会総合大会
情報・システムソサイエティ特別企画学生ポスターセッション予稿集
ISS-SP-186

※ 当時: 工学システム学類4年次
   現: 博士前期課程 知能機能システム専攻 一年次

ieice_nakamura