印刷

アーカイブ

博士・修士論文

知能機能システム専攻は、人間を中心にコンピュータと機械とセンサと通信が一体となったシステムとそのサブシステムをターゲットとする若い専攻であり、1991年に創設された工学システム学類に対応する大学院専攻として、1995年に設置された知能機能工学専攻に始まります。このため、2003年度以前の学位論文は、知能機能工学専攻になります。
また修士論文は、論文発表より1年後に掲載します。